FC2ブログ

涼しくなってきた


先週までのたまらない暑さから、秋を思わせる気候に変わってきている。
こうなってくると忙しくなる。
畑のあれこれをやらなくてはいけなくなってくるから
ジタバタするんだよな~~~

今までは暑すぎてどうにもできなかったが
いざこうなってくるとやりたいことがいっぱいあるのだ。
稲刈りが始まるのが10月半ばくらいか、それよりも早まるかもしれない。
暑かったからね~~

稲刈りセミナーは大丈夫か?って心配になる。
あの場所は湧水だけでの場所なので
水温が15度くらいで一定なんだよね。
だからそれをたくさん入れることで温度調節しているつもりだが
気温は高かったからどうなのかなあ~~
なんとか調整できるかなあ~~ちょっと不安かも。

このところチャレンジの話ばかりが多かったが
ちゃんと自然栽培でもやっているのだ。

チャレンジはこれからの可能性を求めて事象を集めている段階。
色々結果はでてきている。
しかし、自然栽培での生産にだって気を緩めてはいない。

数値的に厳しいからチャレンジで早く結果を出していきたいのだけど
販売の問題もあるからね。
自然栽培とチャレンジはこれからずっと元田農園の柱だ。

生産現場の向かい方が決まれば販売の事を考えねばならない。

特にチャレンジはまだ誤解されることがあるから
どういう進め方をすべきか一生懸命考えている。

いずれチャレンジは凄い状況を生み出すと想定している。
それを賄うには流通の確保が必要である。
そこにも新しいものに対する理解が出てくるわけで
それを作り出すのも大変なのだ。


今後チャレンジが理解されるようになると
その取りまとめが必要と考え
集荷場を作りたいと思っている。
そこに今後集まってくるだろうの研修生が寝泊まりできる場所も作りたい。
米やら野菜やらの処理施設、保管場所もと考えると大変な仕事なんだよね。

世の中の為になるようにとの思いをわかってくれる人はいないかな?
すぐに利益ばかりを追いかけるのではなく
自分の欲ではなく
多くに人の喜びを共有できる人

地道に頑張るのが一番なんだけど
何かしら方策が無いものかとも考えるのさ。

いっぱい悩む事があって
仕事は忙しくて
技術を追いかけて
広報も必要だしね~

忙しいのに楽しそうだろ?
これこそ仕事じゃないかあ~~~

スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2