FC2ブログ

嬉しい電話

メイシャントンを育てている坂本さんから電話がありました。

彼は育成に過酷環境の中で育てる方が健康になると
そして健康な肉であるほうが食するにいいのだとの主張を押し通す人です。
その頑固なるも一生懸命の姿に自分をだぶらせるのです。

寡黙だけど信念は凄いと感じています。

先ほど彼から電話を頂きました。
「リードアップ」は凄いということでした。
耕畜連携を考えているので、畜産でその効果を試してもらえる人を探したんです。

彼は言います。
元田さんが言うからやってみたと。

そして彼はすぐに気がついたみたいです。
その凄さに。

試したらすぐに匂いが消えた・・・
こんなことは・・いや凄いと

糞尿にも試しておられますが、何かを感じておられるようです。
いよいよ耕畜連携ができることの証明を見せられるのかもしれません。

これで出てくる肉は素晴らしいものになります。
もうじきそれも解ってくることでしょう。

土壌生成理論から腐植前駆物質リードアップが出来
それが自然栽培に耕作農業にとんでもない能力を発揮し
そして畜産にも能力を発揮しているのです。

認めざるを得ないその能力

それは自然の中の循環を上手く利用できたからです。

有機物と土と菌の理解が出来て初めてわかることです。

ようやく判る人が出てきたって感じがします。
本当にうれしいな~~

スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2