FC2ブログ

放射性物質を無害化する!

高味氏のブログ「土壌菌の素顔Ⅱ」にも書いてあるが

ようやくこの時が来た。

今世界中が注目する日本の福島原発事故からの放射性物質の拡散。
これをなんとかしようと政府も化学者も関わる人みんな必死だ。
見守るしかない一般の人は神頼みしかないのか?とあきらめるほど・・・

以前から腐植前駆物質の放射性物質に対する効果を考えていたが
それが実証されることとなった。

①福島県相馬郡飯館村長泥にて採水http://blog.tandg.org/nagadoro.pdf


②福島県相馬郡飯館村中比曽にて採水http://blog.tandg.org/nakahiso.pdf

ニュースあたりで聞いたことがあるだろうが、ゼオライトが効果的と言われている。
それにリードアップの含有するフルボ酸が加わると効果が大きく膨らむことが解った。
ゼトックスというのはゼイライトとフルボ酸を含んだ溶液
リードアップの含有するフルボ酸は一般的に言われている天然のものとその質が違う。
圧倒的にリードアップ含有のものが優れている。

実はリードアップはシリケイトとしてゼオライト効果をも含んでいる。
ゼオライトとリードアップは最強の環境浄化としての組み合わせであろう。
その効果は自然栽培における肥毒解消に向けて試験していたのだが
これがその浄化能力として放射性物質にも効果があるとは凄いことだ。
いや、もしかしたら効果があるのではと思っていたのだが
放射性物質に対する試験で無害化までしてしまうとは・・・・いやはや何とも凄い!

土壌改良として最高であると感じていたが
ここまでくると言葉もない。

リードアップを1万倍希釈(場合による)で蒔く事で放射性物質を押さえてしまうようである。
これにはその時々の状態に応じて変わることと思われるが
抑え切れない場合でも数回の使用で大丈夫そうである。

危険にさらされている多くの人には大朗報だ。

農業関連では収穫時で放射線が出ているものでも
リードアップ散布で無害化されると言う事になる。
当然現場と試験では異なる結果が出てくることもあるから
ちゃんと押さえられたかどうかを確認してもらわなければならないが
それでも何もしないよりはいいはずだ。

土に放射性物質が確認されるなら、土に蒔いて無害化させる。
これも状態を見ながら進めなくてはならないが
今までの時間軸がぐんと短くなるはずである。

困っていた水にも利用できるではないか。

自然界の浄化装置である腐植前駆物質が多くの人に認知される時が来たのだ。
未曾有の大惨事にリードアップが多くに人の役に立つことを願ってやまない。

現場で確認できていないこともあるから使用にあたっては注意が必要かもしれない。
しかし実際に試験して無害化してしまっているんだもの・・・
現在仲間の現場で確認作業をやってもらっています。
現場での効果はその精度、方法など確認作業が多く
中途報告は頂いていますが整理までは出来ていません。
「凄い」としか言わないんだもの・・・・

このことがわかって報告するまでの時間が長かった。
ほんの数日であるが、多くの困っている人の情報を見るたびに
ジリジリしていたのだ。
農水省で独自の試験をして確認するということである。
早くやってもらいたいものだ。

リードアップは元田農園で販売しています。
生産者から委託されていますので他では買えないものです。
詳しくはチャレンジのHPを見てください。

スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2