FC2ブログ

伊賀の里モクモクの鬼の吉田

昨日は作業後、tuttiの中村氏の誘いで会合に出掛けた。
中小企業家同友会というところである。

経営者の集まりであり、面白そうと言うのと
その日の演台に立つ人に興味があったからだ。
その人は三重県の農業法人伊賀の里モクモクの鬼の修こと吉田修氏だ。

我が家が目指すところを25年以上前から取り組み
成功を収めていると言える農業法人、興味が無いはずはないな。

年間売上47億円(2009)訪れる人は年間50万人という。
従業員147名パート140名単純に一人当たりの年間売上高は1500万を超える。
内容は昨日知ったのだがこれは凄い。しかも利益率が高いとの話であった。

それを農家の集まりからここまで育て上げたのが吉田氏と木村氏であるのだ。
出会いはなんと経済連からという。
秘話はたくさんあるだろうから、これから買ってきた本を読ませていただきます。


さてどんな話がでてくるかと楽しみである。
偶然にも会が始まる前にあいさつが出来、名刺交換もできた。
その時に私はこの男がどういう人であるかほとんど知識が無かった。
凄い農業法人の立役者程度だったのだ。(申し訳ないです)

体調を崩されたという事であったのだが、いやいや元気だ。
話が始まると、またまた面白い。

私にとっては向きたい方向であるので、楽しく興味深い話ばかり。
とんでもなく刺激された時間を過ごさせてもらった。
しかも名刺交換しているためなのか、やたらと目が合う気がしてならなかった。
私の為の時間ではないかと、勝手に思ってしまうほど楽しかったな。
もっと話がしたいと思う人はそうはいないが、この人とは話がしたいと思わされた。
有意義というか非常に貴重な時間であった。

さてこの会合、面白い企画を立ててある。
経営に関わる人たちであるので、感性が違う。
その人たちとの同一タイトルでのグループセッションがあるのだ。
これは今後も参加していきたいと思う企画だ。
いや、楽しかった。

その後懇親会があったのだが、朝が早いので今回はパス。
今後参加する方向で考えよう。

会が終わり、懇親会に移行する時
突然演台で話していただいた吉田氏が寄ってきて
是非来てください、電話してくださいと握手を求められた。
感激して、是非と答えた。

我が家でやっていることを何か考えてくれたのだろうか?
やたら目が合うという気がしてたのは気のせいではないみたいだ。
こりゃ~勉強に行かせてもらわないといけないな~

鬼の吉田は、実は非常に優しい男であると感じた。
またまた、何かが始まる気がする。




たまには自然栽培野菜

SN3L0221a.jpg
この時期にはめずらしい長ねぎです。
今年は気候のせいで上手くいっているとは言えないけど
まあこんなものでしょう。

自然栽培ネギですら珍しいのに、この時期はもう貴重品かな?

SN3L0222a.jpg
他のあれこれ野菜です。
田のことだけではないのが我が家の強みかな?
これらから自然栽培の大量生産に向かうものが出てくるんだよね。

自然栽培で多品種で大量生産が目標なのだ。

代掻き講習

SN3L0220a.jpg
今日は研修生に代掻きのやり方を覚えてもらう事が目的です。

慣れていないトラクターを動かすのは大変です。
やっている人から見れば簡単そうですが
実は非常に難しいのがトラクターの扱いです。

見ているほうが疲れるんだよね~~~~~

荒代開始です

さあ~~雨だけど田に水を入れ代掻きです。
今日は一番水が入らないところをやりました。
毎年この田だけが苦戦していたので
雨が強くなってきたところで開始です。

雨に助けられて、なんとか終了です。
毎年2日かけてやっとだったのが一日で終わったので満足かな。

明日も引き続き代掻きです。
その準備も出来ているのでバリバリいきます。

その後が時間かかりそうなんだけど
やりだしたら勢いでやってしまいたいね。

状況を見て上代やって田植えになります。

今年は雨がちな天候で日照時間が気になっています。
こうゆう時は早めの田植えで行くのです。

しかしねえ、周りは昨年までの暑い日に合わせての動きです。
おかげで水の心配があるんだよね。

稲が積算温度で管理できるのだけど
昨年までが暑かったおかげで田植えが遅くなってしまっています。
以前は暑さを予測して私は一番遅かったんだけど
周りは遅れてそれに合わせてくるようになってきたんです。

今年の私の予測は冷夏になるかもしれないという事で
何でも早めに対応をしています。
ということで一番早くやっているところです。
おそらく終了は同じくらいになてしまうかもしれない。
周りが遅くなっているので、水の管理が勝手にできないところがあるからなんだよね。

まあ、それでもいいから早くやってしまいたいね。

苗の状況

20100207 066a
20100207 069a
今年もどうにか良くなってきたみたいです。
雨ばかりで上手くいかないかもしれないと考えていたけど
これならば大丈夫でしょう。
明日水が来ます。

いよいよ代掻きから田植えとなっていきます。
これまでもこれからも一切の農薬肥料は使いません。

チャレンジでは腐植前駆物質の利用をします。

今年の比較は楽しみでしかたない。
腐敗実験までの道のりをしっかりと公開していきます。

カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2