FC2ブログ

放射線を押さえる事象

一昨日東京の方で福岡宗像のセミナーに参加いただいた方から連絡がありました。
生活にリードアップを利用していただいています。
東京でも非常に心配なのでとガイアセンサーを入手されたとの事。
機械の細かい事は判りませんが、使うと放射線が数値として出てくるそうです。

そこに霧吹きでリードアップを吹くと一瞬で2/3くらいに数値が下がるという事でした。

聞いただけでは試験的な報告とはいかないですが、現実にそれを見て「効果がある」ということで連絡いただいたのです。
そこでお願いしました。

いろいろ試したいとの事でしたので、その状況を写真で判るようにしてもらえないかと。
数値でわかるのでそれが出てくれば今まで懐疑的な見方の人も理解してくれるのではないかと思ってます。
忙しい人なので、すぐとはいかないでしょうが、いつそれが送られてくるか楽しみにしています。
しかしながら気になった言葉があります。
知り合いの人に放射線の話をすると嫌がるというのです。
こんな大事なことなのに、いったいなぜなんだろう?

考えてみると、現場での大変さを見たくないとか、無かった事にして自分の生活だけを考えるという事にするとかの、逃避的なものだろうか?とか・・・

政治はアホな総理のために混乱したままで、現場を放置したまま。
なんとかならないかとあちこちに声をかけるも、一部の人だけが対応するだけみたいな。

なんだかおかしいぞ・・・

出来るだけのことはやっていきたいと考えるが、どうなるのだろう。
現地入りすることになれば何かできるかもと思うのだが。

いずれにしろこんな報告を頂いて、小さな事の積み上げをやっていくしかないのではないかと思います。
放射線を無害化できるという話を周りにしても変な顔する人ばかりだけど
土を自然の循環に戻すんだと言っても同じ顔されるけど
なんとか多くの人の為になれるような努力をやっていきたいと考えてます。
スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2