FC2ブログ

チャレンジに対する理解

土壌生成理論に出会って1年半過ぎくらい。
一生懸命勉強して、その現場での成果も見えてきた。

ベースに自然栽培があったので、自然の循環に対する考え方が深まってきたように思う。
チャレンジはその扱い方を考えていけば最高の農法に発展するだろう。
なぜならば今までの色んな農法の「何か足りない」部分をカバーしてしまうからだ。

というか今までは理解し得なかった部分があったという事である。

もはやブレることなくこの方法に向かっていける。
そして今まで理解を示さなかった人たちが理解し始めた気がする。
精一杯その正当性をぶつけてきたが、頭ごなしに否定されてきた。
それでも自分の信じる方向から目を背けなかった。

考えてみれば、肥料を使わない、農薬を使わないという場面であっても
最初はアホ扱いであったわけで、それでも自分の向ける方向を変えなかった。
その当時に聞いていたことは「その通り」と思ったからだ。

それがだんだん近場の人たちにも理解されるようになってきた。
応援してくれる人がたくさん出てきた。

そうである自然栽培の「何か足りないもの」に向かったら
自然栽培の仲間だと思っていた人たちから仲間外れにあった。
またか?と思ったが、それでも自分の信じる方向を変えることはできない。
自分に嘘をつくことはしたくないから。

しかし今回は思ったより早く理解が進んでいるように感じる。
その事は自然栽培に向かっている人たちが
私が思っていたような扱いを多かれ少なかれ受けているのではないかと思わせる。
仲間が戻ってきているのだろうか?

相変わらず制限をかけるところはあるが、生きるためにその制限に合わせなくてはいけない場面もある。
制限をかけるところにも、もはや積極的にアプローチすることはないが
出来ればちゃんと話を聞いて理解してもらいたいとも思う。

出来なければしかたない。

どうあろうが私は私の信じる道を進む。
そこにおかしなことがあるのならば修正するが、何もおかしいところなどなく
それどころかこれほどの凄い理論とその方法があるのに変えるなどありえないだろう。

最初から制限を掛けてきたナチュラルハーモニーとは疎遠になった。
そのフランチャイズのピュアリィともそういう方向になりつつある。
それはそれでしかたない。

最初は頭にきて
慣行からの圧力をかけられた、自然循環を考える方法の人たちが
今は新しいチャレンジに同じことをするのか?と言った。

でももうどうでもいい。

自分は自分の道を歩くことで精一杯。
人生をかけて取り組んでいるものに対して、理解しようとする姿勢さえ見せない相手に用は無い。

最初のころのまばゆいばかりのその姿勢には感動したものだ。
このことは私の向かい方に大きな影響をもたらした。
それを信じてこれこそと思うものに向かったはずなのに何故にこうなるのか?

それは今後の私の向かい方に大きな勉強になった。

チャレンジを含めたこれからの自然栽培は
いままでの悪しき流れを断ち切らねばならない。
本当に大事なものは何なのか?

そのことをしっかりと考えるこの頃なのである。
スポンサーサイト



とまどいの日々

田植えが終わり、水管理が主な仕事になった。
天候の状況に合わせ、動くのだが仕事量はちょっと。
草処理などは状況に合わせてやるというくらい。

今年はタニシが少なく助かっている半面
田に草が出てくるという状況にある。
7月は補植に時間がとられるというつもりだったのが
思わず時間が出来てきた気がする。

これからは田から畑にシフト
研修の2人が頑張ってくれるので
時間が出来る分、どうやっていったらいい勉強になるのかとかを考える。
今までにない事なので、考えることが多い。

若いから上手く伝えることが出来ればすぐに吸収していくから
こちらの方が先を考えていかねばならない。
さてどうするか?

自分でやるとその場で考えて組み替えることが出来るから
早くできるのであるが、実際はそう簡単に仕事は動かない。
それは一人だと勝手に妥協してしまうからだ。
そうなると後であの時にやっておけばよかったと思う事になる。

状況が変わるというのは進歩するチャンスだ。

さらに彼らが発った後のことも考えておかねばならないから
今の状況にだけ合わせることも考えものになる。

そういうことを含め、戸惑いの日々は続くのである。

組織化を考えるようになっていたが
それには人が上手く動けるような工夫が必要であると勉強させてもらっている。
現場ばかりを見て、土を追いかけてきたのだが
今度は人の勉強をしなくてはいけない。

思うように生きてきた私には難題が出てきたという事か?

未来を考えるとやらねばならないことだ。
悩むのも勉強。

次はどうするかな。
カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2