FC2ブログ

到覆!

SN3L0275a.jpg
うわ~~っと声が出てしまった。

昨日からの雨で稲が倒れてしまったんだな~
旭1号は倒伏しやすいんだけど
自然栽培ではそう簡単には倒れなくなってた。
ここは今年からの田で条件的に倒れやすいと思ってはいたけどこれにはまいったな。
こんな状態になったのは何年振りだろうか?

早く天気が良くなって乾いてくれればいいんだけど
今日も雨・・・
濡れたままの状態が長くなると、稲穂のままでも芽を出してしまう。
倒れたのを乱暴に扱ってしまうと籾は落ちてしまう。

このあたりが作りにくいとされるのが旭1号。

熟するのを待ちすぎると次の世代の種になるべく土に戻ろうとするんだ。
自然の環境では当たり前のことが起きるだけなんだけど
収穫と言う人の都合にはよくないわけだ。

雨前に刈り取っておくべきだったのだが今更遅い。
手作業でも何でもやらねばなるまい。
一番小さい田だから影響は無いが、この田の持ち主の家の前。
早くしないとみっともないね。

この田は昨年突然やってほしいと頼まれた。
前の家にはおばあちゃんが一人で住んでいる。
子供たち(といっても私より上かな?)はそれぞれに家を出てしまって
誰もやる人がいなく、昨年までやってくれてた人から出来ないと言われて話が回ってきた。

おばあちゃんは土地に愛着があるらしく、やってもらうだけでいいと言う。
稲刈りの段取りに見に行ってたら、うれしくてねえ~って涙ぐんでいたくらい。
それほど喜んでいるのにこれはやばい。
雨よ早く過ぎてくれ~~~



スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2