FC2ブログ

人吉に行ってきた



このところ考え込むことが多い。
何を考えているかというと、たくさんの事柄が出てくる。

整理してやればいいのに、たくさんのことが一度に絡むからその整理ができないでいるみたいだ。
そのうちに混乱して頭を冷やしに人吉に行く。

行く途中の車の中で考えていると、不思議と整理できたりする。
その代わりに新しい事柄が出てくるんだけどね。

人吉は高味さんのところ。
かなり一緒に行動することが多いのに、話し足りない。

今日も人吉に行って、ちょっと話して、飯を食って帰ってきた。
話の内容は濃いんだけど、話しているうちに何をやらねばならないかがわかるから詳しくは話さない。
さて、そうするにはどう考えるべきか、どう動くべきかにとなってくる。

ちょっと話したいと思っていた昨日、高味さんからメールが入ったので
ちょうどいいと思ってすぐに行ったのだけど
話す時間は2時間ほどかな。

出会ってわずか2年半だけど、ものすごく長い時間を経ているような気がする。


そういえば「土壌生成理論」に出会ったときに
よくわからないままに、これは世の中に出さなければいけない気がした。
腐らない水を見たときに、これを土でやれればいいんだと直感した。

同じように、今やらねばならないことは頭にある。
残された時間を、どう使って納得できるところまでいくかは自分次第なんだ。
今ある現実との綱引きがあるが、どう楽しんでいくかも自分次第なんだな。

となれば、じっとしていないだろうなあ。
もう少し暴れていいんだよって言われている気がするのは自分だけ?(笑)

最近、土壌生成理論の奥の深さに再度驚きがこみ上げてきている。
今までの自分の中の常識(今までも普通と違うといわれている)がさらにひっくり返るような感じ。
内水護 氏はいったい何を考えていたんだろうと思ってしまうし、
それをよく高味氏は引き継いだなあって。

見る目が少し変わってきたみたいだから、もう一回勉強し直してみている。
そうすると、違う面が見えてくるんだね。

これほど面白い勉強はないね。
これは勉強というより、子供の探索と一緒かな?

わかってきたことはセミナーで出来るだけ話したいと思ってます。
楽しみにしててね。
スポンサーサイト



カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2