FC2ブログ

第6回九州自然栽培研究会セミナー

第6回九州自然栽培研究会セミナーを開催しました。
今回も盛りだくさんの情報を提供できたと思います。

自然栽培からチャレンジへの話
チャレンジで利用するリードアップの話
リードアップの農業以外への利用の話
塩害対策や放射性物質無害化対策の話など

20100207 100a
20100207 115a
阿蘇小国のTAO塾から波多野氏
おもしろくて上手いんだよね。
20100207 118a
土壌生成理論!
20100207 123a
リードアップの利用による土の硬度の話
現場での実測値が凄い事になっている
20100207 129a
高見氏による報告も頂きました。
ここでしか聞けない内容なんですよね。


泊まりのコースでは仲間を作るための交流会もあって
とても疲れたけど楽しい時間でした。
次回は来年の2月になります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。ご質問があるのですが、シリケイトはモンモリロナイトよりゼオライトの方が良いのでしょうか。
リードアップは錯体の効果なのか、元素変換も起こしているのか、どのようにお考えでしょうか。
元素変換であれば、バリウムの数値が実施前に比べかなり増える筈ですが、その様な検査は行われましたでしょうか。
お忙しい所、申し訳ありませんが宜しく御願い致します。

No title

http://sizensaibai.com/ca/6.html
シリケイトは何がいいかという事は細かく提示してありません。
火山灰とか軽石などの活性化された珪酸分を多量に含む物質が良いらしいです。

リードアップはキレートによる効果だと思っていますが、実は・・・ということがありそうなのは感じています。
元素変換ということは良く判りません。元素が変化するにはエネルギーが必要と思われますので、擬似的に見せているという解釈なら理解できます。
太陽で水素がヘリウムになるのにどれだけのエネルギーを放出しているかを考えたら、55番目のセシウムが56番目のバリウムに変化するのにはいったいどれだけのエネルギー変化があるのか?ということを考えてしまうのです。
地球上の環境では元素変換はあり得ないのではないかと思わざるを得ません。
セシウムの無害化に付いてはセシウムのイオン化という簡単な変化ですから理解しやすいのではないでしょうか?
元素変換についてはそう見えるだけで実際は何か未知の簡単な変化ではないかと考えます。
化学の詳しい解明は今後研究されていくことでしょう。
しかしながら現代の科学はキレートの事さえ、土の事さえ解明できていなかったことを考えれば、元素の話を取り上げるにはあまりに早い気がしています。

No title

有難う御座いました。
シリケイトは珪酸を多く含むならいいという事で、他の情報とも符号を感じました。

元素変換ですが検査抜きにはどうとも言い難いと思いますが、リードアップなどの処理前と処理後のバリウムの値が非常に違えば、可能性が考えられるかと思います。

以下の記事の内容や、「各種還元水素水企業に、非常に大きく放射能数値が下がったとの検査ラボからの報告が相次いでいる」と聞く事など、恐らくはニュートリノや水素など、元素変換を起こさせる物・手法が幾つかあると考えております。

太陽からの不思議な放射が物体を変性させている・・
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/294.html
カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2