FC2ブログ

出張~新しい動き

出張に行ってました。
某食品会社のセミナーだったのですが
ここでは新しい試みを始めています。

それは野菜の中身重視の流通を広げようとするものです。
根本的に野菜の中身にこだわっていくという
今までの自然栽培の言い分を取りこんだものなのです。

これが慣行栽培にも広がりだしていけば面白い事になってきます。
しかもこれを言いだすまでに長い基礎研究の時間をとっています。
なかなか凄い内容でした。
私が追いかけているチャレンジには及びませんが
これが表に出てくると今までの自然栽培では太刀打ちできないのではないかと感じます。

この会社では私が追いかけている中身のデーター化に取り組んでいます。
その数値の取り方が甘いと思われますが
取引会社にそれを広め、基準を作り取引すると言う形を始めようとするものです。
このデーター化が非常に難しいのですけど
その姿勢は素晴らしいと思います。

それを実現するために生産方法から考えなければなりませんが
それはまだまだのようでした。
中身のデーター化からそれを管理する方法と
それのインフラには力を入れてありほぼ出来上がってきているようでした。

おそらくこの方法になってしまえば
今までの自然栽培とてそうとうはじかれてしまうのではないでしょうか?

うかうかしてたら今までの自然栽培はどこかに追いやられてしまいます。

いやいや、今まで追いかけていたものがこんな形で出てくるとは
期待が膨らんできます。

しかもそれを実現できるものはおそらくチャレンジしかないとも感じました。
リードアップの開発者の高味氏に同行してもらったのですが
正解でしたね~~
私たちとこの会社が組めば最高の方向に向かうかもしれません。
ただ慣行の流れですからどうなってくるかはわかりませんが。

その会社の生産技術については、そこにあるデーター化の追い求めるものにするのに苦しいでしょうが
私たちのチャレンジでは簡単にクリア出来ます。

土という根本を追求しなければ出来ない技術だと言う事です。
さてどうするか?

この会社に技術を移植するかどうかはこれから考えてみます。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
無料カウンターブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS
どこからきた?

ジオターゲティング
リンク
検索フォーム
FC2